2013年8月アーカイブ

脱毛とエステについて

一年中、人間である限り毛は生えてきます。
私はどちらかというと毛が薄いわけでもなく、むしろ濃い方だと思います。
綺麗でありたいと思う私もいますが、処理が面倒くさいと思う私もいます。
冬場は衣服で覆い隠してしまえば回避できることもありますし、彼氏などがいた場合はこまめにやりますが、それ以外の時は手を抜くこともあったりします。
しかし夏場となると自然と薄着になりますし、肌の露出も増えてしまうので、処理の回数を増やさないといけません。
場所によって抜いたり剃ったりして、上手くいけばいいんですが、下手すると肌を傷つけてしまったり荒れてしまったり、
埋没毛ができてしまったり、そんな日々の繰り返し。
そんな面倒くさがりな私の味方になってくれるのが、脱毛サロンです。
価格が安いところから高いところまで、支払い方法もその都度というところもあれば定額制のところもあり、
脱毛の内容やサービスも様々で、正直どこがいいのかわかりません。
でも今はネットでちょっと調べればそのお店を経験した人達の意見や感想なども見ることができますし、
お店のホームページにいけば詳細もしっかり確認することもできます。
最近はどのサロンも初回の利用は通常料金よりも安く、1000円以下で手軽に試せるように設定されているようなところもあるので、
自分に合いそうなところをはしごするのもアリかなと思っています。

抜け毛が多くなり、薄毛になってしまったという方は多いでしょう。
特に30代を過ぎるとだんだんと薄毛になってしまう方は増えてくるようです。
このように、薄毛になってしまうととても気になってしまいますよね。
人と接することに消極的になってしまうことも多いです。

そこで育毛をしましょう。
まず、育毛に大切なものは食事と睡眠、育毛商品の使用です。

食事は脂っこいものを控えて栄養がバランスよく摂れるようにすることです。
特に亜鉛などの髪に良い栄養は積極的に摂るようにすると良いでしょう。
逆に肉などばかり食べた食事をしている方は、食生活を改善するようにしましょう。

睡眠に関しては早い時間に寝て質の良い睡眠をとることが大切です。
質の良い睡眠をとるために枕を変えるといった工夫をすることも必要になってくるでしょう。

育毛商品に関しては、育毛シャンプーと育毛剤を使用することをお勧めします。
育毛シャンプーは頭皮に負担が少なく、育毛に良い成分が多く配合されているので育毛剤をセットで使用すると効果的です。
育毛剤は育毛シャンプーで頭皮を清潔な状態にした後に使用しましょう。
育毛剤を使用しながら頭皮マッサージをすると頭皮の血行が良くなり、育毛の効果が出やすくなります。

これらのことを意識して育毛を行い、薄毛の悩みを解消することをお勧めします。"

大人になってからのニキビはもう吹き出物等と言われ、若い頃以上に気になるものです。
ニキビをつぶす専用の器具などがここ最近は普通の薬局でも販売されていますが、
そう言った器具を使用しての出来てしまったニキビ対策は専門の皮膚科に行かれることをお勧めします。
専門の器具があれば安全にシミを残さずに対処出来るという保証はありませんし、大抵の皮膚科でニキビ対処はしてくれます。
では、そもそもそのニキビにならないようにするにはどうするかなのですが、
基礎化粧品での洗顔後のケアをただの保湿や栄養補給をメインにした化粧水から始めていませんか。
今は同じ化粧水とうたっていても、通常の化粧水の前に使用する殺菌作用のあるものや、
洗顔だけでは落ちない皮膚の汚れをふき取る化粧水が出回っています。
洗顔後はまずこう言った殺菌作用のある化粧品を使用しコットンで顔を拭き取るようにして顔全体を殺菌してあげましょう。
その後のケアは普段の基礎化粧品で大丈夫。
但し、自分の肌質に合わせて夏場や冬場と言った気候が大きく違う時期に合わせて基礎化粧品の仕上げも変えてあげる事が重要です。
その為にはまず自分の肌質を知る事です。
自分ではカサカサするから乾燥肌だと思っていたものや、
脂っぽいから脂質肌だと思っていたものが実は局部的なもので混合肌だと言うのは良くある事なのです。"

2014年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ